核兵器 宇宙

核兵器の平和利用の方法がある、と言ったらみなさんはどんな表情をするだろうか。

地球上では核兵器の放つエネルギー量は、強大すぎて手に余る一方だが、宇宙においてはそのくらいのエネルギーがないと一人の人間の一生の間に別の惑星に行くためには足りないくらいなのだ。

今現在一番速く、そして一番手っ取り早く建造できる宇宙船というと、核パルス推進方式、というものがある。
要は宇宙船の後方で核爆弾を爆破させ、その反動で宇宙船を動かすという大雑把きわまりないものだ。

核兵器

しかし原子力を使わない船よりもずっと速く、有人の船を一年かからずに冥王星まで行って戻ってくることができるという。
数トンの無人探査機を送り込むのに数十年がかけられているのに比べると恐ろしいレベルだ。

しかし、この方式は地上で普通の爆薬を使った小型の実験機が造られるまでには至ったが、現状ではよほどのことが無い限り実用の核パルス推進船はできないだろう。
なぜならば国連の条約で宇宙での核実験はICBMに関わってくるため明確に禁止されているのである。

地上の政治が今のままでは宇宙でだけなら核実験やってもいいよ、などとは絶対にならないだろう。しかし、それはまた人間を宇宙に進出させたいと願う人々にとっては大きな障壁となっている。

 ※看護師の転職率
看護師の転職率をご存知だろうか。
これが意外と高く、7割の看護師が転職をしている。当院でも頭を悩ませる問題である。
看護師転職率

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA